headder.jpg

page02_bb01.jpg

takigawa_illust01.jpg直営工事というのは、実際に工事する業者がダイレクトにお客様よりご注文を受け、施工を行うことです。
滝川塗装の場合は熟練スタッフが綿密な打ち合わせのうえ行います。
健康にも留意した環境に優しい材料(シンナーなどの有機溶剤を極力使わない)のご提案も心がけております。


mida01.jpg
graph01.jpgお客様にとってはとても気になるポイントでしょう。
でもご安心ください!
右図をご覧ください。滝川塗装が施工する場合費用としてかかるのはのみです。
さらに、は私の妻が事務もやっていて、小さい事務所ですのでかかる経費はとても少なく、については「仕事が営業」という考えのもと、全くかかっておりません。
これらが、他社様と比べても自信のある価格をご提示できる理由です。


mida02.jpg
matte.jpgダメ!です。
でも見積書の見方がわかりませんよね。
安いにこした事はないのですが、全体の金額ばかりに気をとられていてはいけません。
塗装の金額はあってないようなもの…といえば極端ですが、塗料の種類、何回塗りか、実際には総面積どれくらいなのか、築何年過ぎているのか、などで倍くらい変わってくることもあります。
つまり、ご自分の住まいに最良のそして自分の好みに合った条件でいくらかかるのか、を読み取らなければなりません。数社から見積もりを取ったら、全く同じ条件でいくら違うのかを確認しなければ意味がないことになります。

短工期にもご注意下さい。
工期が短ければそれだけ人工賃も安く済みます。お施主様にとっても工期は短い方が嬉しいでしょう。しかしそれだけ行程を省かなければなりません。
丁寧な工事にはある程度の工期は必要です。
丁寧で入念な施工のみがお施主様の大切な資産をしっかり保全し、長持ちさせます。
是非総合的にご検討いただきたいと思います。


mida03.jpg
hosyou.jpgいえいえ、ご安心下さい!
塗り替えはペンキ屋さんに頼むことを考えてみてください。メリットは…

merit01.jpg町の小さなペンキ屋さんというのは営業経費、宣伝広告費も大きくかからず、会社維持の為の経費が大手リフォーム業者にくらべ極端に少なく、中間マージンも無いので良い工事を安く提供してもらえます。

merit02.jpg実際に施工する職人さんとコミニケーションが取り易く、技術的なことがすぐ説明してもらえる。職人さんにとっては塗り替える家は彼らにとっての作品のようなもの。
依頼主からキレイになったとよろこばれるのがなによりの報酬なのです。

そして滝川塗装では、施工させていただいたお客様に安心の10年保証をしております。
これにはお客様の明かな過失や、素材、下地の経年劣化は含まれませんが、それ以外であれば塗料メーカーとの協力のもと、誠意ある対応をさせて頂いております。
大手さんには出来ないきめ細やかな施工、対応でお客様からご満足の声をいただいております。

bt01.jpg
bt02.jpg
bt03.jpg
bt04.jpg
bt05.jpg
bt06.jpg